二重あごを作ってしまう原因

 二重あごの原因のひとつは太っているからです。体重が減れば、顎がすっきりします。でも痩せていても二重あごの人がいます。  2つ目の原因は姿勢でしょう。パソコンやスマホをする時間が長いと、首を下に向ける時間が長くなり、首筋がたるんできます。そんな時は、首の周りの筋肉を鍛えましょう。両手を胸の前で合わせ力を入れて、口をい~っと口角を横に広げます。両手を鎖骨の辺りにおき、右斜め上を見て、アイーンといいます。左もおなじようにします。頭右側に手を当て、頭を右に傾けるよう5秒間力を入れます。次に左側も同様にします。今度は額に手を当て、手に力を入れながら頭を前に傾けるように力を入れます。後頭部に手をあて、同様にします。毎日2~3セットすると、首の筋肉が強くなり、首の痛みの予防にもなります。
3つめはリンパの流れが悪い場合です。夜、湯船に入ってゆっくり温まり、首にローションなどをつけて、マッサージしましょう。かっさ、という専用の器具は便利です。通販やドラッグストアで売っています。顎を真ん中からはさんで耳までもっていき、鎖骨までもっていきます。こうしてリンパの流れをよくすると、顎がすっきりします。指でマッサージしてもかまいません。
美は1日にしてならず、です。毎日気がついたときに、やりましょう。