血行を良くする簡単なストレッチ方法

アゴ周りのたるみや二重アゴになっている場合、脂肪が原因ではなく顔の筋肉が衰えることが原因となる場合があります。これは表情筋が衰えることで顔周りの水分やリンパの流れが滞りアゴに老廃物とともに溜まることで二重アゴの原因になります。同時に加齢による肌の弾力が失われることも一因です。
そこで顔の血行を良くすることで二重アゴを解消することができます。ストレッチで解消する場合は天井を見るようにアゴを突き出しながら首を後ろにそらし口を大きく動かしながら発声する方法があります。これは頬周りのみならず、首や口周りの筋肉を動かしアゴ周り全体のストレッチを行うことで血行を良くし余分な水分や老廃物を流しやすくする効果があります。
もう一つの方法として首を伸ばし舌を伸ばし円を描くように動かします。これは普段使われることのない舌骨筋を動かすストレッチでこれも血流を良くする効果があります。
また顔の筋肉だけでなく全身の血行を良くすることで結果として二重アゴを解消できます。どの筋肉の位置も普段使わない筋肉を動かすことや縮こまる部分をしっかり伸ばしてやることが重要です。またストレッチは毎日やることが何よりも重要です。起床や睡眠前などの決まった時間にやる意識をつけるとより効果的です。

コメント

コメントを受け付けておりません。